コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

品質・環境方針

品質は信頼の証です。現場の技能、最的な設備技術・加工条件、正しい測定技術があってこそ、お客様の信頼がいただけるのです。

コンテンツタイトル下地

品質基本方針

1.ルール・規定の理解と共有化を行う。再発防止
2.自工程及び協力メーカーの品質不具合をゼロにする。発生源対策・自工程保証
3.工程検査と出荷検査で品質不具合を流出させない。流出防止

品質は信頼の証です。お客様自ら、ご指導していただき、その際に社員全員で決めたのが品質基本方針です。品質第一を現在も継続しています。“不具合が出る瞬間をつかまえるぐらいの気持ち”で原因を追求し、未然防止に活かしています。

環境基本方針

1.良い物を早く、安く、低炭素で供給する。生産技術強化
2.環境負荷を出さない、使わない。環境負荷物質
3.資源の無駄をなくし、効率的に使う。資源活用

お客様の工場ではグリーンファクトリーに取り組んでいます。お客様の創業者メッセージに、「工場に入れたものは、製品以外に出すな! 効率の根本とは、最低のエネルギーで最高の仕事をすること!」があります。創業以来、今でも私たちの現場の胸に刻まれています。足元の廃棄物から、暖気運転などエネルギー削減、使用する負荷物質も対象として取り組んでいます。

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る